Artworks of SEI OZAWA.

皆さん、こんにちは。こちらはイラストレーター小沢聖の作品を掲載した、売名行為用サイト「ドージョーアッパレ(道場天晴)」です。上記メニューより、ページごとに分類された作品を閲覧頂けます。またプロフィールは、当ページ下部にまとめてございます。

どうぞ、ごゆっくりご覧になってください。

☆2013年8月開催の作品展示会『ドージョーアッパレ出張版」の模様です。

一種独特な楽器を手にしたゲストの松永光弘さんと。この光景に尊敬の念があることを、ご理解頂ければ幸いです。

小沢聖 / Sei Ozawa Illustrator

法政大学文学部日本文学科卒。派遣先の信販会社で借金取りを勤めた後、30歳を過ぎて突如イラストレーターに転身。どう立ち回っていいのかサッパリ分からず、依頼されるままに書籍、雑誌のイラスト及び漫画、Tシャツ、ポスター、フライヤー等のデザインを行う。

以降、国内外のプロレスラー、イベントやキャラクター関連のTシャツを数多くデザイン。着る物には困らぬ生活となる。

 

2009年に上野アメ横商店街の「アメどん」、2011年にアメ横ウェルカムモールの「ウェルモパンダ」といったイメージキャラクターをデザイン。小柄であるのをいいことに、着ぐるみの中身までやらされる羽目となる。

 

2009年、会員制モバイルサイト(現在は無料メールマガジン)『映画野郎』にて、「3D映画開拓コラム・とびだせ大作戦21」の連載を何故か開始。

 

2012年より、プロレスと落語とイラストのコラボレーション企画『格闘演芸道場WRE』を主催。イラストによる前説担当、及びコントの端役として出演。

 

2013年、初の作品展示会『ドージョーアッパレ出張版』を開催。

 

2014年、自身がデザインした「ウェルモパンダ」と足拭きマットが、ペンタトニックス(Pentatonix)「Rather Be」のミュージックビデオに登場(2:25辺り)。実は自らパンダの中…いや、それは言うまい。

 

現在、一応健康。

 

〜これまでの業務内容〜

 

イラストの仕事

・書籍、雑誌、フリーペーパー、目録等の挿し絵、漫画、表紙(連載含む)

・webページの構成、挿し絵、漫画(連載含む)

・Tシャツ、うちわ、タオル、手拭い、湯呑み、雑誌懸賞品等のグッズデザイン 

・企業、団体等のロゴデザイン

・興行団体及び個人のフライヤーデザイン
・テレビ番組、CM用アニメーションのキャラクターデザイン及び原画制作

・スポーツ選手、芸能人等のオリジナルグッズ、名刺、年賀状デザイン

・タトゥ(刺青)のデザイン

・イラストを使用したイベント出演 …その他

 

非イラストの仕事

・石膏粘土による立体キャラクター製作

・興行用ポスター、新聞広告等のデザイン

・書籍のリライト業務

・書籍のプロデュース

・プロレス観戦リポート、映画コラム等のライター業務

・商品名等のコピー製作

・着ぐるみに入ってのイベント出演 …その他

 

◎ご連絡は appare★mx3.ttcn.ne.jp (★を@に入れ替えてください)まで、お願い致します。

Facebookはやっておりますが、Twitterには手を出しておりません。mixiは開店休業中です。

☆ドージョーアッパレ関連ページ

『Tシャツ販売所!』ショップ
『Tシャツ販売所!』ショップ
『告知コーナー!』ブログ
『告知コーナー!』ブログ
『格闘演芸道場WRE 』主催興行
『格闘演芸道場WRE 』主催興行

Facebookはやっておりますが、Twitterには手を出しておりません。mixiは開店休業中です。

◎ご連絡、お問い合わせは
appare★mx3.ttcn.ne.jp
(★→@)
まで、お願い致します。